26年度から住宅用37円(税込)、産業用34.56円(税込)に売電単価が引き下げられます。

2014-03-11

ついに来年度の売電単価が、発表になりました。

 

10kw未満のいわゆる住宅用は、38円から1円引き下げ37円。

 

10kw以上の産業用は、36円(税別・5%税込37.8円)から4円引き下げ32円(税別・8%税込34.56円)に。

 

今年度中に設備認定という申請をし、許可がおりて、その許可書と一緒に電力会社へ申請し、受理にならないと今年度の売電単価になりません。

 

この設備認定という作業ですが、約2週間前(2/27)に申請した分が、まだ降りてきておりません。

 

という事は、今週中の申請でも、間に合わないかもしれません。

昨年で言えば、まだ間に合いましたが・・・

今からの申請も当社では、対応させていただきますが、ダメ元である事をご理解ください。

 

 

 

 

設備認定締切迫る!!これを通さないと38円、37.8円買い取りになりません。

2014-02-18

代表の今井です。

太陽光発電は、設備認定という申請を行います。

この認定がおりないと、売電単価の確定もできませんし、中部電力も受付してくれません。

その設備認定を代行するJPERより、広報がありました。

 

以下、

<設備認定の手続の流れ>
 (50kW未満太陽光はシステムになります)

25年度末の設備認定について
(25年度中に認定を受けることを検討している方)

認定作業は、申請書類が整ってから認定まで、1か月程度の期間がかかっています。このため、本年度中に認定を受けたい場合は、本年2月28日までを目安として、出来るだけ早期に必要な申請書類を提出していただきますよう、改めて、お願いいたします。

本年2月28日までに申請書類を提出した場合であっても、その後書類に大幅な補正が必要となる場合も少なくありません。その場合は、度内の認定が出来なくなる場合もあります。

なお、本年2月28日を超えて申請書類が提出された案件については、年度内での認定作業は事実上困難となります。
ご検討中の方は、お早目にどうぞ。
後、10日しかありませんから・・・。

 

須坂市補助金終了

2014-02-04

代表の今井です。

 

とうとう須坂市の補助金が終了しました。

http://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?p=x&id=8229&joho=oshi

 

情報では、来年度もありそうですが・・・

こればかりは、3月の議会での予算審議が終了しないとなんともいえません。

 

 

長野市さんは、まだ1700万円(H26/1/31現在)ぐらい予算があります。

 

ただ、年度末までに工事が完了し、補助金請求書を提出しなければならないので、時間と物が間に合うかどうかです。

 

 

長野市さんも来年度の補助金を予定しているとの事ですから、あわてなくてもいいと思います。

 

 

ただ、国の補助金は、今年度終了。

コチラは、年度をまたいだ工事でも補助金が出ますので、お早目に申請をしたほうがいいですね。