今日、明日は福原モデルで太陽光発電セミナー開催。

2014-04-19

おはようございます。

代表の今井です。

 

太陽光発電セミナー開催です。

4月19日(土)、20(日)

10:00〜、13:00〜、15:00〜

会場:小布施町福原54、当社モデルハウス内にて

参加費無料、駐車場あり

同時開催 福原モデル体感、基礎見学、ゼロエネルギー認定住宅の構造体見学

盛り沢山すぎ?でしょうか。

 

会場は、コチラ。福原モデルの方ですからね。

http://www.ip-nagano.com/index.php/yumebutai

 

 

今年も雪・・・・では、ありません。

これはちょうど1年前の光景。

長野マラソン当日です。

こちらで太陽光発電セミナーを開催しましたが、大勢のお客様にお越しいただきました。

昨年は、寒かったので、お越しなる皆さんけっこう厚着。

 

今日、明日はまあまあの気温かな。

モデルの中は、寒くないんですよ(笑

講師の自分がワイシャツですから。

 

 

こんな空間も楽しめます。

ぜひ、お気軽にどうぞ。

26年度です。10kw未満37円/kw、10kw以上34.56円/kw(32円税別)売電単価開始です。

2014-04-01

代表の今井です。

 

表記のとおり、太陽光発電の売電単価が本日より減額になりました。

 

一般的な住宅用10kw未満のシステムは、37円/kwで10年間の買い取り。

 

10kw以上の産業用と呼ばれるシステムは、34.56円/kw(32円税別)で20年間買い取りになります。

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、10kw以上の産業用は、消費税抜き価格32円/kwですので、来年の10月から10%消費税となるので、35.2円/kwになります。

 

消費税が上がることにより売電単価が上がるという、うれしい状況もあるんですね。

 

上の写真のお宅は、昨年10/9から発電している11kwを設置したお宅の昨日時点での売電メーター。

 

設置時00013のメーターが、03319まで売っています。

つまり売ったのが3306kw。

昨年度は、36円税別だったので、37.8円/kw。

3306kwX37.8円/kw=\124,966円にもなっています。

 

これが、本日からは、8%消費税のため、38.88円/kw。

約1円高く売れるという事です。

 

同じく小布施町内で、16kwを設置中。

 

下から見てもけっこう迫力ある大きさですね。

 

一般住宅の約3倍ですから当然といえば、当然ですが。

 

ちなみに住宅用の国補助金は、昨日の申し込みで終了。

 

長野市、須坂市は、今年度も継続していますので、ご安心ください。

 

 

 

 

26年度から住宅用37円(税込)、産業用34.56円(税込)に売電単価が引き下げられます。

2014-03-11

ついに来年度の売電単価が、発表になりました。

 

10kw未満のいわゆる住宅用は、38円から1円引き下げ37円。

 

10kw以上の産業用は、36円(税別・5%税込37.8円)から4円引き下げ32円(税別・8%税込34.56円)に。

 

今年度中に設備認定という申請をし、許可がおりて、その許可書と一緒に電力会社へ申請し、受理にならないと今年度の売電単価になりません。

 

この設備認定という作業ですが、約2週間前(2/27)に申請した分が、まだ降りてきておりません。

 

という事は、今週中の申請でも、間に合わないかもしれません。

昨年で言えば、まだ間に合いましたが・・・

今からの申請も当社では、対応させていただきますが、ダメ元である事をご理解ください。