ブログ

まずは、玄関から・・・

玄関部分は、2期工事の部分でした。
玄関建具もサッシュでなく、木製。
昔の「ガラガラガラ・・・」と戸車の音がします。これが異次元空間への入り口にふさわしい音色です。
土間は、墨入りコンクリート、壁は土佐和紙、ホール床は、桐材です。

2005年02月26日 | リフォーム&エコ日記

清水にも行きました。

最後は、あの清水寺。
すごいですよね。この高さと傾斜を利用した空間。
まさに天上界へいざなう旅の入り口といった所でしょうか。
メジャーな所ばかりの旅でしたが、改めて日本人の魂を思い起こさせる良い旅でした。
一連の写真提供は、小布施の革新的な塗装屋さん中澤塗装、社長様でした。ありがとうございました。http://nakazawatosou.com/

2005年02月22日 | つぶやく社長

これ、一休!!!

と、言っていたのか?
誰も知る金閣寺。自分の中学生の時は、補修中で見れなかったのだが、本当にすごい。
ある意味、建築のすごさを超越して、違う次元の物体です。
1階は、盗難防止のために金箔を貼ってないのでしょうか?
ま、それにしても、一見の価値ありでした。

2005年02月22日 | つぶやく社長

石が見えない・・・。

これが龍安寺の有名な石庭。
どこから見ても、庭石が全部(たしか15個だったかな)見えない、ということらしい。
確かに、そこらじゅうから見たが1ケかけてる。
昔の人は、おもろい事を考えるよね。
建物もお寺ならでは大空間だったが、今の新しいお寺とかと違い、質素な雰囲気を出していた。
こういう建築もいいね。

2005年02月22日 | つぶやく社長

これこそ、ご神木か?

伊勢の内宮です。
心洗われる、神秘的な森の中にありました。
しかも、巨木が・・・。樹齢800年はいってますかね。
こんな杉がそこかしこにあり、本当に神の住む森であると感じますね。

2005年02月22日 | つぶやく社長