ブログ

梁補強。

リフォームで一番多い要望が、「キレイに安く仕上げてね。」というのは、当たり前なんですが、「部屋を広くして欲しい。」これが、多い。けっこう難題だったりする話です。一般の方では、「どうやるの???」と思われるでしょうが、木造住宅は比較的できる場合が多いのです。
今回も5本の柱を抜いて、3本の柱と30cmの梁を2本追加して、10帖のお部屋を14帖に広げ、「筋違い」という耐震補強材を4本も追加して、より耐震的な建物になるようにしました。

2004年10月07日 | リフォーム&エコ日記

解体開始。

解体を始めるには、まず、水道管・ガス管を切り離し、電気配線等も上手に切断しておく必要があります。
解体初日は、水道屋さん電気屋さん大工さん解体専門業者等まで入り、現場は修羅場(写真とはちょっと違うが・・・)と化します。
ただ、壊せばという訳には行きませんから、構造体や隣のお部屋の仕上げ等を痛めないように気をつけて手間ヒマかけて壊して行きます。

2004年10月07日 | リフォーム&エコ日記

これが、愛車。。

愛車は、ソーラー仕様のコンボイ88です。
ソーラーで24V程度の発電を利用し、駆動系・電気系のバッテリーへ接続・充電可能です。
ちょうど1年前に創りました。作成中は、マイクロカーを黒焦げにしそうなほど苦労しました。
充電はソーラーのみ・・・・。これは、ちょっと大げさでしょう。マイクロカー専門ページは、こちらからどうぞ。
http://www.microcar.jp/

2004年09月28日 | リフォーム&エコ日記

チーム88登場

これが、マイクロカー族の面々。。
モダンなアートカーあり、オリジナルカスタムカーありです。
みんな、日頃の下駄として使っています。
当然夜中も菅平へ攻めに行っている????

2004年09月28日 | リフォーム&エコ日記

これが、ニュータイプ。アムロお前もか(古っーーー)。

ついに出ました。
そよ風くんニュータイプ(V-供砲任后
キレイでしょ。カッコいいでしょ。欲しいでしょ。
正直、自分が一番欲しいです。今の展示品をこれと交換したい(本音)。
ま、それは、さておきスペックと主な特徴ですが、
“電量が最低640W最大2260Wまでと最高出力が大幅UPしました。
配線・発電機・コントローラ・バッテリー類を上手に収め、外観上もキレイに仕上がりました。
G篥鼎泙撚椎修淵僖錺灰鵝オプション)まで付けられます。
今までの旧タイプとは、性能も外観も違い、これはモニュメント、広告等には、最高ではないでしょうか?
また、廻る姿は、教育効果抜群のはずです。
環境ISO取得企業の方も、ぜひ一台どうぞ。

2004年09月22日 | リフォーム&エコ日記